fooga
Home > fooga フーガバックナンバー
最新号&バックナンバー フーガとは?

No.75

接客の奥義。 元マキシム・ド・パリの
メートル・ド・テル 秋山隆哉の人生作法

Contents

 日本人はおもてなし上手だと言われる。礼儀正しいとも言われている。それらの評価は的外はずれではないと思う。
 厚いおもてなしに慣れているがために、ときどき外国人のぞんざいな、あるいは慇懃な応対に接すると不愉快になることがある。
 しかし、今までの日本人の評価はさておいて、多くの日本人がおもてなしの心を失っているということも事実である。
 さまざまな情報手段の進歩や生活習慣の変化などにより、人と人とが直接対面する必要性が少なくなっていることも原因のひとつだろう。
 だからこそ、もう一度、日本人独特のおもてなしの心について考えてみたい。
 殺伐とした人間関係が横行する世の中を変えるのは、もしかしたら、そういったなにげない「おもてなしの心」であるかもしれない。
 接客を一生の仕事としている一人の男を通じ、「おもてなしの心」というものをもう一度考え直してみたい。

● fooga No.75 【フーガ 2008年 4月号】

●A4 約90ページ オールカラー刷り
●定価/500円(税込)
●月刊
●2008年3月25日発行

 

おかげさまをもちまして、完売いたしました

fooga
  • 広告で、会社が変わる
  • 本をつくろう
  • Japanist定期購読
fooga【BackNumber】Lineup
Recommend Contents
このページのトップへ